自動車保険では修理できない塗装部分

自動車のボンネット部分やドア部分に自分の好きなアニメのキャラクターやゲームに出てくるキャラクターを描いてある通称痛車(いたしゃ)と呼ばれている自動車があります。

痛車は塗装部分にアニメやゲームのキャラクターが描かれているのですが、シールを貼って痛車にしている自動車がほとんどですが、中には塗装部分にシールを貼るのではなく実際に描いてある人もいます。 続きを読む

快適な車内空間が自動車事故を増やす?

自動車の事故が増加傾向にあることで、一昔前と比較すると警察の対応が細かい点でも厳しくなっています。

一昔前と言えば、自動車でバカな運転をして運転していた本人が事故によって亡くなることは自業自得というモノがありましたが、最近はバカな運転をすることで運転手側ではなく、たまたまそこを歩いていた歩行者や子供、他の自動車を運転していた無関係の人を巻き込んで巻き込まれた側が亡くなってしまうケースが圧倒的に多いです。 続きを読む