酷暑から自動車塗装を守るためにはコーティングがベスト

暑い夏は人間にもダメージを与えますが、自動車などの塗装にもダメージを与えます。

特に今の日本の気候は冬と夏の温暖差が、一昔前と比較しても大きく違うので塗装が痛みやすいです。

そのため、自動車の色によっては数年で色落ちしたり塗装が剥げてきたりします。

酷暑の様な真夏日が続いてしまうことが、塗装に大きなダメージを与えてしまいます。

酷暑でもガレージなどにしまうことができるなら塗装への負担は大きく減りますが、野ざらしになっている様な屋外駐車場では熱で塗装がやられてしまうケースも珍しくありません。 続きを読む

世界で1台だけのオリジナリティー痛車

イタ車と聞いたらイタリアの自動車かと思うかもしれませんが、最近の若者のイタ車と言えばアニメやマンガのキャラクターが自動車に描かれている自動車のコトを言います。

町中を歩いていると、自動車のボンネットやサイドドアにアニメのキャラクターが大きく描かれている痛車を見たことが一度はあると思います。

痛車に描かれているキャラクターは様々で人気マンガの「ワンピース」や同人ゲームから人気が出た「ひぐらしのなく頃に」、18禁ゲームで名作と呼ばれている「CLANNAD(クラナド)」などジャンルを問わずに色々なキャラクターが描かれています。 続きを読む